歩き遍路 平成19年春( 9日目) 
        暴風雨の中を国道55号を歩く

●9日目の行程を見る

 20Km程先の民宿を過ぎたら室戸まで泊まるところは無いので、今日は20Km程先で泊まります。天気も怪しいです。
 今日も、ずーっと海沿いの道です。 移動距離は、20kmで、高いところは無く緩やかな行程です。
 




Googleで作成した「歩き遍路MyMap(高知)」の9日目の地図と航空写真です。
Googleで見る   
(Googleで見る場合、別窓でGoogleの地図を開いて「歩き遍路MyMap(高知)」を検索した方が思い通りの操作が出来ます。)






は、撮影したおおよその時間です。正確な時間もありますが、ほとんど15分単位に丸めています。


●暴風雨の中を国道55号を歩く

宿泊したいくみです。
今から出発します。
野根の町です。昔の街道の面影を残しています。朝早くから野菜を買いに行った人とか家先に座っているおばあさんとかが沢山いました。今は人っ子一人いません。 野根川です。桜祭りの準備なのでしょうか。ぼんぼりや提灯が沢山あります。暖かくなってきました。私はシャツを1枚脱ぎました。
左は太平洋右は山です。その間を延々と行く道です。雨が降ってきました。風が大分強くなってきました。笠を手で押さえながら歩いています。もう少ししたらレインコートを着るつもりです。
無惨にも留め金と笠が外れてしまいました。突風がやってきて、あおられて外れてしまいました。
笠に被せていたナイロンが無くなっています。
杖が大分すり減ってきました。2の線も2の文字も消えてしまいました。徳島で大分過酷な使い方をしたのでしょう。お大師さん有り難う御座いました。
掲示板の現在地の海の風景です。なま暖かい風がふーっと吹いてきます。

岬の海岸で写しました。岩を白波がかんでいます。雲が垂れ込めています。太陽はほとんど出ていません。雨はまだ降っていません。
岬の海岸の所に東洋町ヤイチコバ104.5と書いてあります。 室戸まで30kとなっています。宿を出てから10k次の宿まで約10kです。 室戸市に入ってから雨が強くなってきました。
室戸市佐喜浜町で写して貰いました。
佐喜浜八幡宮です。立派なお宮さんです。静かな奥深いところです。 佐喜浜八幡宮の鳥居さんの所から横を撮りました。街道というイメージのところです。 佐喜浜のスーパー フェニックスで買いました。土砂降りなので店先で食べさせて貰います。
今日の宿徳増の入口で写しました。女将さんに写して貰いました。
今日は早終いです。
民宿徳増の泊まった部屋から外を写しました。オーシャンビューです。晴れていれば凄い眺めでしょね。今日は荒れているのでねずみ色です。



ホームへ戻る