歩き遍路 平成19年春(J1) 記録の準備
SPIでUSB(15) MAX3421から、データアウ

 MAX3421のAn3936Host機能に、OUT_Transfer()を追加して確認しました。

●実験の構成


 実験した構成と、R8c2Aのデータアウト部分のプログラムの振舞いを次に示します。
 
 構成は、MAX3421のUsbHost と、MAX3420のUsbDevice を繋いでいます。AX3421のUsbHost のスイッチを押下で起動します。
 アプリケーションから、OUT_Transfer()をコールすれば、一連のデ宇佐が起こり、デバイスにデータを送り、Ackを受けます。
 このOUT_Transfer()では、USBケーブルには3つのパケットが流れます。



 


 



 



●実験結果

 次は、OUT_Transfer()を2回実行した時のモニタ状況です。

 一回のボタン押下)で、3トランザクションが起こります。OUT_Transfer()のトランザクションは、3つ目のです。

 今回は、00h〜07hの8バイトを出力しました。
 上に示したプログラムの振舞いのUSBケーブル欄の様な、パケットが観測されました。


 





ホームへ戻る