歩き遍路 平成19年春(J1) 記録の準備

Vc++・MFCのPostMessage()で
      ユーザーメッセージを発行

 Vc++・MFCのPostMessage()でユーザーメッセージを発行しました。
 確認した動作は、ウインドウに 0〜30 の数字を表示するだけの単純なものです。
 ここに、PostMessage()を発行して関数を呼び出す手順を記録します。

●動作ウインドウ

 動作中のウインドウです。
 ウインドウの左上に 0〜30 のカウント値を順次表示しています。
 カウント中は、ウインドウの手操作は受け付けられませんでした。



●動作概要とプログラムリスト

 動作概要とプログラムリストを下記します。







●メッセージをVisual Studio 2008のSPY++で見ました

 メッセージをVisual Studio 2008のSPY++で見た画像です。
 マウスを右クリックしたら、ユーザー定義のメッセージが連続して出ています。








ホームへ戻る