歩き遍路 平成19年春(J1) 記録の準備

UTMI/ULPIでUSB( 9) UTMIでSOFを受信


 Cypress社の CY7C68000A(UTMI)を使ってSOFパケットを受信しました。

●UTMIとFPGAの写真

 CY7C68000A(UTMI)とDE0(FPGA)の写真を次に示します。下はCY7C68000A(UTMI)部を拡大写真です。
 上の写真で、中央の基板のCY7C68000A(UTMI)右側のUSBコネクタはパソコンからのUSBケーブルとUSBターゲットへのUSBケーブルです。USBターゲットはFT245を使っています。
 左の基盤はDE0で制御用のFPGAを実装しています。



 CY7C68000A(UTMI)部を拡大です。56PinQFNのCY7C68000Aをサンハヤト社のQFP−53を加工して実装しました。




●SOFパケットの検出波形

 UTMIをFPGAで制御した波形を下図に示します。2.17nsのサイクルでサンプルしました。
 注目点は
     4_RxActive :SOFパケットのシンク検出で立ち上がり、パケット終了で立ち下がります。、
     16_UtInDat :UTMIから出力されるケーブル上のUSBデータです。60MHzに同期しています。
           a5:SOFのPIDです。53とbaはSOFパケットで送られるフレーム番号とCRCです。

 しっかり制御出来ています。










ホームへ戻る