Android(1)タブレットがやってきた


 我が家に、Androidタブレットがやって来ました。
 タブレットは、高性能でいろいろの機能が付いているな、とは思っていたのですが、使い方が良く分かっていませんでした。
 でも、何となく使える様な気がしたので、大阪の本屋さんで調べたら、私の役にたちそうなので購入しました。

●購入したAndroidタブレットと使い方の本

 タブレットは、高性能でいろいろの機能が付いているとは思っていたのですが、携帯電話の高性能品で電話会社からしか購入できないと思っていました。しかし、日本橋の電気屋さんでも売っているし、携帯電話以外の使い方も有るのではと思い、大阪の本屋さんで調べましした。
 ロボットの印が付いた本が沢山置いて有りました。 歳のせいでしょうか?頭が固いのでしょうか?新しいものに鈍感になっています。と、嘆きながら、下の写真のその一冊で早速購入しました。

 次は、Androidタブレットです。日本橋の電気屋さんでは、7000円位から売っています。最初は安いのでもいいかと思って、Webを彷徨っていると、「購入したての物が、直ぐに壊れた」とか、「電池が充電できない」とか悪い話ばかりです。
 電気屋さんでタブレットを見ていると、NECが新製品を出した、と有りました。China のOEM品らしいのですが、NECのブランドを信用して7インチタブレットを購入しました。

 Androidタブレットが我が家にやってきたのですが、付属の説明書は、使い方の説明はほとんど無く役に立ちません。私は、携帯電話を音声通話しか使っていないので役に立ちません。仕方が無いので、Androidタブレットの超入門の本でも買って、一から勉強です。







ホームへ戻る