RX621でメモリマップドIOを試す

RX621の外部バスに、C言語で直接アクセスしました。
 RX621の外部バスは、メモリマップドIO方式です。

●実験の構成と動作結果

 RX621の外部バスに接続したCPLD Max5 に、8ビットのレジスタを作り、それに書き込むことで確かめました。
 次のロジックスコープの波形は、レジスタに書き込んでいる波形です。たまたま、データは 0x17 を書込みました。

 8ビットのレジスタの物理アドレスは、0x0700000A番地です。RX621の外部バスでは、nCs1と0xA番地で指定されます。



 



 次は、RX621のプログラムです。上の赤の矢印で定義して、下の矢印で変数を書き込んでいます。
 書込みは、20mS毎です。



 




ホームへ戻る