RX621のプリント基板(PWB9)ができました

RX621を実装するプリント基板が出来ました。
 RX621は、高速・大容量・豊富な機能を誇るマイコンです。このマイコンを試すために、このプリント基板を作りました。

●プリント基板の概要

 RX621を中心に、CPLD(MaxV)やFT232Hを実装しました。電源は、変換効率の良いDC/DCコンバータで、USBの+5Vから+3.3Vと+1,8Vを作りました。

 まずは、プログラムで2つのLEDを点滅しました。DC/DCコンバータも正しく動作しています。



 



ホームへ戻る