がじぇino(5) PCA6(3)がじぇino基板でSDカード読出し


 6回目のプリント基板のメインの基板を組み立てて、SDカードの内容を読み込みました。
 試したのは、がじぇino基板の一部と、FT231基板です。

●試したプリント基板

 がじぇino基板の一部を組み立てて、FT231基板と組み合わせて動作を試しました。

 組み立てたがじぇino基板は、Arduino とその周辺回路、5V→3.3Vレベル変換、SDカードと電源回路です。 それに、FT231Xを搭載した、USB〜UART基板を組み合わせました。
 SDカードは、秋月電子から購入したマイクロSDカードソケットを使用しました。
 FT231Xは、初めて使うUSB〜UAR変換ICで、Arduinoと上手く組み合わせることができるか、心配です。

 下の図は、回路図ですが、ぼやけています。上手く表示する方法が判らなかったもので。すいません。









●動作確認

 次は、動作確認時の出力結果とスケッチの一部です。

 問題無く、SDカードからデータを読出し、FT231基板を経由してパソコンに表示出来ました。

 スケッチは、以前作ったものを今回の基板に合わせて改造しました。
 心配した、、Arduino とFT231Xも問題無く組合せ出来ました。








ホームへ戻る