スマートLEDの輝度を調べる


 スマートLEDの輝度と発光ダイオードに流れる電流と流れる時間について調べました。


●スマートLEDの輝度と発光ダイオードに電流が流れる時間


 次の8枚の写真は、発光の輝度と発光時間を調べたものです。 
 赤い矢印の先は発光ダイオード、液晶表示器の数値は発光時間です。
 01hは、1/127の時間発光してます。 10hは、16/127の時間発光。00hは消灯、7Fhは常時点灯です。

 この輝度の調査は、輝度を滑らかに変化させるためにしました。
 01h→02hの変化は、輝度が2倍変化します。7Eh→7Fhの変化は、輝度の変化は1/127倍です。輝度を滑らかに変化させるためには、単純に0h→7Fh変化では得られないことが判ります。
 
 どうしたもんかな?


 


●スマートLEDの発光ダイオードに流れる電流

 RGB LEDに流れる電流を調べました。
 RGBの輝度が同じ様に調整しました。あいにくと、輝度計等しゃれた物が無いので目視です。
 常時発光状態で、抵抗の両端の電圧から電流を計算しました。

 青色の発光が弱いので電流を多くしました。これでも、青色が弱いです。


 


 

●スマートLEDの発光ダイオードに流れる電流の時間

 
 発光ダイオードに流れる電流の時間について調べました。 Low期間に電流が流れ、発光します。


 


 


 





ホームへ戻る