プリント基板作り(13)
    7回目のプリント基板を設計しました


    祝い 2020年 東京オリンピック 決定

 このHPを記録している途中に、2020年オリンピックが決定したニュースが入ってきました。
 若き時に東京オリンピックが有りました。 あれから50年です、 その間いろいろ有りました。
 思い出はいろいろあります、ともかく嬉しいニュースです。見れるかな。

 ともあれ、7回目のプリント基板を設計してChinaに注文しました。

●7回目のプリント基板の概要

 今回は、 プリント基板のサイズ10x10Cmに 6つの回路を組込み、iTead社に注文しました。
 プリント基板の面付けの概要を図示します。

 今回のメインは、32個のLEDの回路なのですが、何故か隅で小さくなっています。

 図々しくも、「軒先を借りて、母屋を乗っ取った」のは USB Host/Device の3つの回路です。USB Host/Device 回路を3つに分けたのは、使い回しが出来ないかと思ったからで、Arduino SdCard 回路は、使いごたえが有りそうです。しかし、ソフト開発に時間がかかりそうです。












ホームへ戻る